コミュニティ参加はこちらをクリック

2009年05月03日

松木里菜写真集act1発売記念握手会に行ってきたact3

松木里菜さん写真集『act1』刊行記念 握手会 の思い出act3

  act1はこちらをクリック
  act2はこちらをクリック

「3回目」
もう最後です。
  3部作と書きながらすっかり3回目をアップするのを忘れていました。ごめんなさい。m(_ _)m




抽選会ないんですか?
出て来た人が係員に聞いている。
もう全部当選が出てしまったんで終わりました。

しゅーりょーバッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

結局2回しか引けなかった。
握手をとるか抽選をとるかでしょうね。
そりゃ握手をとります。

里菜さんとの握手はpricelessですから。


そしたら3回目に奇跡が起こりました。何事もあきらめないものです。

「ごめんなさい、当たらなくって」すまなそうな里菜さん。
全然平気です。その笑顔を見れるだけで良い。
そこで奇跡が起きました。
だって初めてお会いして、
しかも一瞬だけ
里菜さんが握手したのは数百人。
なのに


「これで完全に顔を覚えました。もう忘れません。」

母さん、奇跡です。
ファンとしてタレントさんから声をかけていただくことはありますが
この言葉が一番なんです。
ファンとして光栄の極みの一言。
(すみません、勘違いでいいので少し自慢させてください)
そんあことを笑顔で里菜さんに言ってもらったら
もう一生あなたについて行きます的な
そんな気持ちになります。

嬉しい一言で三度目の舞い上がり。
最後なのに何をしゃべったのか。
恐らくズット応援してます。頑張ってください。くらいだろう。
なんてださいんだろう。
何かやって笑わせ!

終わってしまう。
とっさに里菜さんにまたねの意味で手を振ってみた。

母さん、奇跡って二度目もあるんです。
里菜さんも一緒に手を振り返してくれた。
ミラーリングですよ。
ミラーリングはラポールが生じた証拠です。
気持ちが通じたということなんだそうです。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
抽選はヽ(`Д´)ノ コネー!! のに(笑)

一番いいものが当たった。
そう信じています。信じさせて下さい。

廊下で少しいると会場の中から拍手が
終わった喜びでスタッフから湧いたのでしょうか?
私も一緒に拍手したかったなぁ。
最後の方だったかたウダウダしてればよかったです。


女優さんと直接会えることってないじゃないですか。
アーティストならコンサートで顔は見れるけど。
里菜さんが映画にでも出れば封切り挨拶とかで会えるかも。
でも滅多に無い
もしかして最後かもしれない。
だから自分にとって凄く大事な時間でした。

他のイベントを多少経験していたので
余裕あると思っていたのですが意外とへたれな自分にガックし。
それでも里菜さんの笑顔を何度も引き出せた気がして
ズットズット気になってみて来たCMも
今後は少し違うように見えるのかなぁ。

ゆっくり話をしたわけではないし
かなりバイアスがかかった思い込みではあるけど
里菜さんって本当にいい子です。
育ちが良いんでしょうね。

よくアキバあたりのイベントでは
1分間撮影会みたいな企画がDVD発売イベントとかであったりします。
DVD3枚でも5枚でも買いますので
里菜さんとツーショットを撮りたいです。

大きな女優さんに育って欲しい反面
どんどんファンと距離が開いてしまう。
それは仕方がないことだけど
また何かイベントでも企画して欲しいと思います。

DVD出ないかなぁ。
と思いながら今、写真集を見ています。

里菜さま。
幸せのポストマンありがとう。


(後記)

後で、やっぱり抽選に当たりたかったという気持ちは正直あるんですよ。一緒に並んでくれた方はポスターが当たったというので折角3冊買ったのだから・・・。でも抽選を優先して握手を2回で終わるというより、やはり里菜さんに3回会いたかった。4回でも5回でも。

サイン色紙、ポスター、クッキー、ツーショットチェキよりも3回握手したかった。だからとっても満足しています。

実は3回目でいただいた(購入した)写真集には私は一度も触っていません。係の人と里菜さんしか触っていません。しかも3回目って最後の方だったので2回目以前より時間が長かったものですから受取る前に里菜さんとしゃべれる時間が多かったので、その間はずっと里菜さんの手の中にありました。多分里菜さんの指紋がたくさんついてます。

1冊は観賞用。2冊目は保存用。3冊は家宝かな?

posted by jinpod@松木里菜ブログ at 06:54| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。